マラソン サブ4 ランニングシューズ サイズ 選び方

ぴったりなランニングシューズのサイズのアタリを付けてみよう!

正確な足のサイズが分かったら、お次はあなたにぴったりなランニングシューズのサイズを選んでみましょう。

 

正確な足のサイズの測り方はこちらから

 

 

といっても難しいことは全くありません。

 

足長のサイズでランニングシューズのサイズを選べば良いのです。

 

例えば、実長が232ミリなら23.5cmのシューズ、258ミリなら26.0cmのシューズを選べば良いのです。

 

 

ただ、ご自分で足の実測をやってみて分かったと思いますが、右足と左足の実長は数ミリは違うはずです。

 

中には、5ミリ以上違う方もいるかもしれません。

 

右足が251ミリで左足が253ミリだとしたら25.5cmのシューズを選べば問題ないのですが、右足が254ミリで左足が257ミリだとしたら25.5cmのシューズでは左足がキツ過ぎるかもしれません。

 

この場合は26.0cmのシューズを選ぶことになるかもしれませんね。
(あくまで”キツ過ぎる”可能性があるというだけで、実際はランニングシューズに足を入れて判断してくださいね!)

 

このように右足と左足のサイズ差が大きかったり、実長の足サイズがシューズサイズをまたいだりした場合は、実際に何足もシューズの試着をして慎重に判断しなければなりません。

 

 

こだわるランナーは右と左のサイズが違うシューズを履いている方もいます。

 

まぁ、同じシューズのサイズ違いを履くということは、履かないほうのシューズは無駄になってしまうわけで・・・

 

実際にはお財布が許してくれないことが多いかな。

 

 

ランニングシューズのサイズはメーカーによっても違うし、同じメーカーでもトレーニング用・レース用など目的によっても同じサイズでもフィット感が変わってきます。

 

なので、ご自分にぴったりなサイズを把握した上で多くのシューズを履き比べて、ぴったりフィットなランニングシューズを見つけて下さい。

”キツイ”という違和感

実際にシューズに足を入れた時に誤解されると思うので今のうちに説明します。

 

 

この選び方でシューズを試すと、ほとんどの方が「キツイ!」と感じると思います。

 

これはいままでどれだけ大きなシューズを履いてきたか、という証でもあるのです。

 

つまり、”ぴったりフィット”の感覚がズレているのです。

 

 

 

想像してみてください。

 

あなたはご自分で足のサイズをミリ単位で正確に測定したのですよね。

 

そして、そのサイズにピッタリなシューズを今履いているのです。

 

聞いたこともない訳の分からんシューズメーカーが作ったのではなく、世界中で名の知れた一流のスポーツメーカーが「この足サイズの方には、このサイズのシューズですよ!」と決めたシューズを履いてキツイと感じる違和感。

 

どれだけ間違ったシューズ選びをしてきたのか・・・

 

 

ちなみにシューズからインソールを出して長さを測ってみてください。

 

シューズのサイズよりも1cm前後大きいはずです。

 

25.5cmのシューズですがソールは26.3cmありました

 

 

つまり、この時点で1cm程度の余裕をみてランニングシューズは作られているのです。

 

これはソックスを履くからという理由が主であると思います。

 

ランニング用のソックスって結構厚みがある商品が多いですから、それなりの余裕は見て作られているんだと思います。

 

なので、もしソックスを履かないという野性的なランナーならば、足サイズよりもワンサイズ・ツーサイズ小さいランニングシューズを選ぶことになるかもしれませんね。

 

 

「1cm大きめのサイズを履いて下さい♪」
ショップでよく言われる決め台詞のまま1cm大きめのシューズを選んだ場合は、1cmどころかそれ以上大きいランニングシューズを履くことになるのです。

 

コレではぴったりフィットとは程遠いというのはご想像していただけると思います。

足のサイズは変化してゆく・・・

「シューズ選びは正確な足のサイズを知ることから」の最後に書きましたが、人間の足のサイズは大人になってからも変化します。

 

正しいシューズを履き続けることによって、足裏のアーチがしっかりと形成され足長・足囲ともに小さくなってゆく事があります。

 

 

 

かくいう私もサイズが変化しました。

 

正しいサイズのランニングシューズを履き続けてから8ヶ月ほど経って足のサイズを計測してみたら、右足のサイズが251ミリ⇒248ミリへ3ミリ小さくなっていたのです。

 

左足は253ミリと変わらず・・・

 

 

そしてこれは困ったことになりました。

 

今までは25.5cmのシューズで良かったのですが、今後は25.0cmのシューズも視野に入れて選ぶことになります。

 

でもランニングシューズに限らず、”あーでもない、こーでもない”と選んでいる時が一番楽しかったりするので、これはこれでいいか!とも思います。

 

しかし、どこまで小さくなるのか・・・ちょっと心配になってきたりします。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク